亥年(いのししどし)生まれの性格|干支別に特徴や年齢、相性を解説

「亥年生まれの人は猪みたいに一のタイプがわかるという話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

実は、十二支とは古代中国で生まれた暦や方角を示す指標で、四柱推命算命学などの本質や運命を読み解く占術ベースとなる重要な要素なのです。

そのため、生まれた年の干支によってその人の性格や運勢、ほかの干支との相性がわかるのです。

この記事では十二支の最後の動物・亥年意味誕生の歴史亥年生まれの人の特徴などを詳しく解説します。

亥年を深く知ることで、恋愛運、仕事運、金運、気になる人との相性まで知ることができますよ。

亥年(いのししどし)の意味や歴史

「亥」「猪」の意味ですが、もともとは獣の骨組を表す象形文字でした。

亥年が12番目なのは「亥」が「すべて組み上がった状態」を指しています。

十二支は広く浸透させるために民衆の身近な動物にあてはめられました。

そこで“豚”が選ばれたという説があります。

豚は日本でいう「猪」にあたり、中国では商売繁盛の象徴金運の縁起ものと崇められている動物です。

日本でも猪は古来より山の神として崇められており、古事記にもヤマトタケルが遭遇した山の神の化身の”白い猪”が登場します。

このように人々に馴染みがあり、かつ縁起もの神の化身などの神聖な動物であったからこそ猪が選ばれたと言われています。

 

▼四柱推命で詳しく占う▼

あなたの性格と運勢(無料)

 

亥年(いのししどし)の年齢と生まれ年

 

2019年(令和元年/平成31年)生まれ

2007年(平成19年)生まれ

1995年(平成7年)生まれ

1983年(昭和58年)生まれ

1971年(昭和46年)生まれ

1959年(昭和34年)生まれ

1947年(昭和22年)生まれ

1935年(昭和10年)生まれ

1923年(大正12年)生まれ

1911年(明治44年)生まれ

1899年(明治32年)生まれ

1887年(明治20年)生まれ

過去、「亥年(いのししどし)」に起きたこと

猪といえば有名なのが「猪突猛進」という四文字熟語です。

その言葉の通り亥年勢いがある年で、冒険を象徴する年とも言われています。

そんな亥年では新たな時代の幕開け転機となるような大きな出来事が起きました。

1947年の亥年には終戦後の混乱が落ち着き、出征者の帰還もあって第一次ベビーブームがおきました。

2024年現在の合計特殊出生率は1.2程度ですが、この時は年間約270万人もの出産があり、合計特殊出生率4.32までありましす。

そして1959年には国力が戻りはじめ、高度経済成長期に入ります。

ここから日本の株価が急上昇し、バブル期へと進んでいきます。

1983年にはオイルショックからの長期停滞期を抜け、日本経済にも回復の兆しが見えはじめます。

その追い風を受け、任天堂から世界に誇る家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が発売されました。

さらに同年には日本で初めて東京にディズニーランドが開園し、ここから国内のエンターテイメントが活性化していきます。

一方で、パワーのある亥年では、歴史的な大事件や災害が起きました。

近年でその傾向が特に顕著だったのが、1995年の亥年です。

急激な円高1ドル80円割れを記録し、バブル崩壊による経済悪化がさらに進みがました。

そして震度7を記録し、4500人を超える犠牲者を出した阪神淡路大震災や、地下鉄サリン事件が起こったのも1995年です。

亥年(いのししどし)の性格や特徴

亥年生まれの人は、一直線に進み続ける猪のように、思い立ったらとことんなパワフルな性格です。

いつでも全力投球で、どんな小さなことも真剣に取り組みます。

そんな真面目なタイプですから、周囲の人からの信頼も抜群

揺るぎない信念の持ち主で、一度決めたら最後までやり遂げます。

固い意志を持っていることが時に頑固さに繋がり、たまに周囲と衝突することがあります。

よく言えば周りに流されずブレることがないということなので、亥年生まれの人への絶対的な信頼に繋がるものでもあります。

根気強い性格ですが、即断実行する決断力や行動力もあります。

亥年生まれの人には確固たる信念があり、何をすればいいかすでに決めているため、悩むことがないのです。

そんな亥年生まれの人は、チームをゴールに向かって力強く導いていくリーダーに向いているでしょう。

ただ正義感が強く正直者なので、時に毒舌になってしまうので注意しましょう。

 

▼四柱推命で詳しくわかる!▼

あなたの性格を無料で占う

 

亥年(いのししどし)生まれの人の恋愛傾向

亥年生まれの人は恋愛でも一直線なタイプ。

好きになったら周りが見えなくなるほど溺れ、相手を一途に愛し続けます

愛情表現はストレートで意外にロマンチストな一面もあり、理想の純愛を貫き通します。

不器用なほど正直者なので恋の駆け引きは苦手ですが、想いが強く浮気は絶対にしません

結婚してからも一途さは変わらず、子供が生まれてからも家族に尽くし続けます

それだけ相手に一筋な分、束縛や執着も強いので、そういうのが苦手な人は合わないかもしれません。

そんな亥年生まれの人の好みのタイプは、横に並んで一緒に歩いていける自立心の強い人です。

また何事も全力投球な自分を支えてくれる気配り上手な人も好みです。

\【無料】気になるあの人との恋愛は?/

四柱推命で2人の相性を占う

亥年(いのししどし)生まれの人の仕事運

亥年生まれの人は、時間を忘れてのめり込む仕事人間になりやすいタイプです。

人一倍熱心に働き、目標達成を目指します。

自分のやりたいことを目指すことが一番なのですが、出世欲もあります。

なかには最初から管理職やCEOを目指し、思い通りに進めるためにどうすればよいか長期的な計画を立てている人もいるでしょう。

そしてそれをやり遂げる不屈の根性とバイタリティがあります。

本人が向上心を高く持つことができれば、どんな職種でも活躍できます。

コツコツ努力を重ねるのも得意なので、結果を必ず出すでしょう。

ただ単調な仕事は少し性に合わないため、好奇心をそそられるような仕事だとよりやりがいを感じられるでしょう。

亥年(いのししどし)生まれの人の金運

亥年生まれの人は仕事運が強いため、それに引き上げられて金運も上昇しやすい傾向があります。

亥年生まれの人の才能を発揮できれば、段階的にキャリアアップでき、若いうちから昇進や昇給を経験する人も少なくないでしょう。

そのため、入ってくるお金は他の干支と比べても多い方だといえます。

何もしなくても不思議とお金が集まってくる…というよりも、実力でお金を引き寄せるタイプですね。

いくら入ってきても出ていく分が多ければ金運は下がるものですが、亥年生まれの人は地道にコツコツ積み重ねていくタイプなので、貯蓄も得意です。

金銭感覚もしっかりしており、無駄遣いはせず、大きな買い物もほぼしません。

目標のためなら長期的な計画を立てて実行する根性と行動力があるため、たとえば「家を買いたい」と思えば、目標が高くても早く資金が貯まるでしょう。

ただ自分が必要だと思うことにだけお金を使いたいという考えが強いので、人付き合いが悪くなってしまうところが玉にキズ。

みんなが食事をしているところで自分だけドリンク、ということもできてしまいます。

節制は大事ですが、周りが「ケチだ」と思ってしまうほどに徹底してしまうと、人間関係がギクシャクして仕事運と金運にまで影響が出てしまうことも。

たまには必要経費だと思って交際費に予算を割けば、回り回って金運も上がります

また自己投資将来的に返ってくるので、積極的に考えましょう。

亥年(いのししどし)と相性のいい干支は?

亥年と相性がいい干支は、次の3つです。

■卯年(うさぎどし)
人の顔色を伺ってしまう繊細な卯年の人にとって、ストレートに感情表現をする正直者の亥年は、何を考えているかわかりやすいのでとても付き合いやすい相手

警戒心の強い卯年が安心して付き合える貴重なパートナーです。

亥年にとっても思いやりのある卯年は頑張る日々を癒してくれる存在のため、お互い心の弱い部分をカバーする必要不可欠な関係といえます。

 

■未年(ひつじどし)
行動派で頑固な亥年と、温和な未年は性質的にあまり似ていませんが、相手にないところがあることこそがお互いを成長させ、引き立てあう関係になる相性です。

少し引っ込み思案なところがある未年を、リーダータイプの亥年が引っ張っていってくれるでしょう。

そして慎重で計画的な未年が段取りを組めば、お互いの長所を生かした最強のタッグとなります。

 

■寅年(とらどし)
亥年と寅年はお互い強い信念を持ち、譲れないものがあるため、意見が分かれたり衝突してしまいがち

しかし一本気なところや粘り強さなど分かり合える部分が多いのも、亥年と寅年ならではです。

周囲から見るとハラハラするかもしれませんが、お互い悪気はなく、言いたいことを言い合って納得するまで話し合っているだけなので、理解し合えた時最強のパートナーとなります。

気は合いやすいため、出会ってすぐに恋人になるケースもあるでしょう。

\【無料】気になるあの人との相性は?/

四柱推命で2人の相性を占う

まとめ

以上、亥年の意味や歴史をはじめ、亥年生まれの人の特徴について解説しました。

亥年生まれの人は何事にも一直線の一本気な性格で、気高くパワフルな人です。

能力の高さに慢心せず、自ら道を切り開くタイプなので、往々にして若く成功する人が多い干支と言えます。

そんな亥年生まれの人がもし思い通りの人生を歩めていないのだとしたら、自分の本当の性質や長所を活かしきれていないのかもしれません。

自分のことを詳しく知りたいなら、その的中率の高さから雑誌やメディアに引っ張りだこ人気占い師・水晶玉子さん占いがおすすめです。

亥年の特徴を正しく把握すれば、知らなかった自分や新しい可能性に出会えるかもしれませんよ。

そんな水晶玉子さんの占いを、今なら無料で試せます

必要なのは誕生日だけ。2024年の運勢をさらに詳しく知れば、チャンスを確実につかむことができるでしょう。

 

▼四柱推命で詳しく占えます▼

水晶玉子が占う2024年の運勢(無料)